公園紹介

茨城県内の公園でサッカー施設のある公園をご紹介しております。

県立カシマサッカースタジアム
県立カシマサッカースタジアム(茨城県鹿嶋市)

県立カシマサッカースタジアムはJリーグの鹿島アントラーズがホームスタジアムとするサッカー専用のスタジアムです。敷地内にはカシマサッカースタジアム・カシマサッカーミュージアム・カシマスポーツセンター(メインアリーナ/サブアリーナ/剣道場/弓道場/柔道場/トレーニング室))があります。

つくばウェルネスパーク
つくばウェルネスパーク(茨城県つくば市)

茨城県つくば市にあるつくばウェルネスパーク(つくばうぇるねすぱーく)のサッカー施設(セキショウ・チャレンジスタジアム)は財団法人日本サッカー協会公認の本格的サッカースタジアムです。人工芝の全天候型で、夜間照明設備、ロッカールーム、観客席などの設備もあります。

神栖総合公園
神栖総合公園(茨城県神栖市)

茨城県神栖市にある神栖総合公園(かみすそうごうこうえん)のサッカー施設は日本サッカー協会に承認されている人工芝のサッカー専用施設が2面あり、少年サッカーにも対応しております。また3面の人工芝フットサル専用コートも完備されております。

笠間市総合公園
笠間市総合公園(茨城県笠間市)

茨城県笠間市にある笠間市総合公園(かさましそうごうこうえん)のサッカー場はメインスタンド972席、芝生スタンドに約3,000人を収容する全面天然芝生のフィールドです。

神栖市海浜運動公園
神栖市海浜運動公園(茨城県神栖市)

茨城県神栖市にある神栖市海浜運動公園(かみすしかいひんうんどうこうえん)のサッカー場はAグランド、Bグランドと2面のサッカー専用施設となります。コートは全面天然芝が敷き詰められており、周囲は木々に囲まれております。