公園紹介

茨城県内の公園にある野球場をご紹介しております。硬式野球対応のスタジアムから軟式野球やソフトボール対応の球場までご紹介していきたいと思いますので、今後もチェックしてみてください。

鹿窪運動公園
鹿窪運動公園(茨城県結城市)

茨城県結城市にある鹿窪運動公園(かなくぼうんどうこうえん)の野球場は両翼95メートル、中堅120メートル、収容人員2,400人、夜間照明が設備された硬式野球に対応した本格的スタジアムです。イースタンリーグの試合も行われた実績もあります。

那珂湊運動公園
那珂湊運動公園(茨城県ひたちなか市)

茨城県ひたちなか市にある那珂湊運動公園(なかみなとうんどうこうえん)の第一野球場は両翼92メートル、中堅120メートル、最大可能収能人員8,000人、ナイター照明設備付のスタジアムです。第二野球場は多目的広場内にあります。

水戸市総合運動公園
水戸市総合運動公園(茨城県水戸市)

水戸市総合運動公園 には硬式野球場、軟式野球場の施設があります。水戸市民球場は両翼93メートル、中堅120メートル、収容人員20,000人、夜間照明設備付の本格的スタジアムです。プロ野球公式戦や高校野球、社会人野球などが行われた実績があります。

石下総合運動公園
石下総合運動公園(茨城県常総市)

茨城県常総市にある石下総合運動公園 (いしげそうごううんどうこうえん)の野球場は中堅120メートル、両翼95メートル、夜間照明設備、電光掲示板等が備えられ、内野、外野ともにロングパイル人工芝が敷きつめられた本格的なスタジアムです。

大宮運動公園
大宮運動公園(茨城県常陸大宮市)

茨城県常陸大宮市にある大宮運動公園(おおみやうんどうこうえん)のプール(常陸大宮市民プール)は滑り台付幼児プールや1周100mの流水プール、飛び込みプール、28.5mのスパイラルスライダー、12mのスピードスライダーなどがある公営プールです。

ひたちなか市民球場
ひたちなか市民球場(茨城県ひたちなか市)

茨城県ひたちなか市にあるひたちなか市民球場はひたちなか市総合運動公園内にある野球場で両翼100m、中堅122mの広さがあり、外野が天然芝、内野がクレー舗装の本格的なスタジアムです。球場には夜間照明設備が6基完備されており25,000人の観客を収容することが出来ます。

笠間市総合公園
笠間市総合公園(茨城県笠間市)

茨城県笠間市にある笠間市総合公園(かさましそうごうこうえん)の野球場は両翼95メートル、中堅120メートル、3,500席のスタンドをもち8,200人の収容人数を誇る本格的なスタジアムです。球場の正式名称は笠間市民球場です。

阿見町総合運動公園
阿見町総合運動公園(茨城県稲敷郡阿見町)

茨城県稲敷郡阿見町にある阿見町総合運動公園(あみまちそうごううんどうこうえん)の野球場(阿見町民球場)は観客席のある野球場です。メイン球場にはナイター設備はありませんが、B球場、C球場は夜間の利用が可能となっております。

ト伝の郷運動公園
ト伝の郷運動公園(茨城県鹿嶋市)

茨城県鹿嶋市にあるト伝の郷運動公園(ぼくでんのさとうんどうこうえん)の野球場は多目的球技場内にあり4面の野球場が設定されております。主に軟式野球やソフトボールでの利用が可能です。

さくら運動公園
さくら運動公園(茨城県つくば市)

茨城県つくば市にあるさくら運動公園 (さくらうんどうこうえん)の野球場はナイター照明設備や観客席、場内放送設備などが完備された野球場です。正式名称はさくら運動公園野球場となっております。

大池公園
大池公園(茨城県つくば市)

茨城県つくば市にある大池公園 (おおいけこうえん)の野球場は軟式野球およびソフトボールに利用が可能で。内野フィールドは土で外野フィールドは天然芝のグランドとなっております。利用腰金は2時間30分(早朝を除く)につき1020円、利用時間帯は日の出から17時までとなっております。

藤代スポーツセンター
藤代スポーツセンター(茨城県取手市)

茨城県取手市にある藤代スポーツセンター(ふじしろすぽーつせんたー)の野球場は中堅120メートル、両翼91メートル、総面積約12,000平方メートルの広さをもつグランドです。ナイター照明4基も設備されており夜間の利用も可能としております。

山吹運動公園
山吹運動公園(茨城県常陸太田市)

茨城県常陸太田市にある山吹運動公園(やまぶきうんどうこうえん)の野球場は中堅120メートル、両翼92メートルの広さの球場で外野フィールドは天然芝となっております。照明設備はありませんので昼間のみの利用となります。

八坂公園
八坂公園(茨城県坂東市)

茨城県坂東市にある八坂公園(やさかこうえん)の野球場(岩井球場)は中堅118メートル、両翼94メートル、7000人を収容する夜間照明設備のある本格的な野球場です。合併前の旧岩井市の野球場であるため岩井球場と呼ばれております。

きぬ総合公園
きぬ総合公園(茨城県常総市)

茨城県常総市にあるきぬ総合公園(きぬそうごうこうえん)内にある常総市水海道球場(じょうそうしみつかいどうきゅうじょう)は中堅120メートル、両翼93メートル、収容人員5,500人、外野フィールド天然芝の本格的スタジアムです。夜間照明設備もありナイターにも対応しております。

常総運動公園
常総運動公園(茨城県守谷市)

茨城県守谷市にある常総運動公園(じょうそううんどうこうえん)の野球場は中堅109メートル、両翼109メートル、5,000人を収容する本格的なスタジアムです。夜間照明設備もありナイターでの野球も楽しむことが出来ます。

牛久運動公園
牛久運動公園(茨城県牛久市)

茨城県牛久市にある牛久運動公園(うしくうんどうこうえん)の野球場は単設観客席280席、中堅112メートル、両翼93メートル、総面積 18,500平方メートルの広さの球場です。夜間照明設備もありナイターでの野球も楽しむことが出来ます。

筑西市下館運動公園
筑西市下館運動公園(茨城県筑西市)

茨城県筑西市にある筑西市下館運動公園(ちくせいししもだてうんどうこうえん)の野球場は夜間照明設備が備えられた公園でナイターで野球を楽しむことが出来ます。内野は土で外野は天然芝のグランドとなります。

神栖市海浜運動公園
神栖市海浜運動公園(茨城県神栖市)

茨城県神栖市にある神栖市海浜運動公園(かみすしかいひんうんどうこうえん)の野球場(神栖海浜球場)は中堅122メートル、両翼98メートルの広さをもつ球場で夜間照明設備はありません。