初詣スポット
本山東本願寺全景
公園名

本山東本願寺 牛久大仏

(ひがしほんがんじ うしくだいぶつ)
公園住所 茨城県牛久市久野町2083
アクセス(電車)
  • JR常磐線 ひたち野うしく駅 約7.4km
  • JR常磐線 牛久駅 約8.6km※バス(関東鉄道)あり
アクセス(車)
  • 首都圏中央連絡自動車道 阿見東I.C 約3.3km
備考

茨城県牛久市にある本山東本願寺牛久大仏(ひがしほんがんじ うしくだいぶつ)は地図では牛久市中央部の北側、稲敷郡阿見町との境に位置するお寺です。

なんと言ってもその特徴は、ギネスブックにも「世界最大のブロンズ製仏像」として登録されているという、全高120m、総重量4t、内部は5階建てでエレベータまで設置されている『牛久大仏』です。その巨大さたるや、Googleマップの衛星写真をご覧いただくとお判りいただけるとおり、地上に落ちる人型の影はおろか、手の指まではっきり確認できるほどです。

大仏の周囲は花畑となっているため、大仏を背景にし、季節に応じて様々な草花を楽しむことができます。春と秋には、一部の草花で有料の花摘みができるようです。

なお、拝観は有料のため、お出かけの際は料金等をご確認の上でお出かけ下さい。

お出かけの際は、JR常磐線の牛久駅からバスが出ていますので、こちらをご利用になると良いでしょう。

牛久大仏アップ 牛久大仏全景 牛久大仏サイン
お問い合わせ先